• ホーム
  • 東北のおすすめインスタ映えスポット

東北のおすすめインスタ映えスポット

2019年11月08日

インスタグラムには、おしゃれなインスタ映えする写真を投稿することが基本となっています。東北にはおすすめのインスタ映えスポットがたくさんあり、たくさんの人が写真を撮影するために訪れていることも事実です。東北地方・青森県にある太宰治記念館はそのスポットのひとつで、太宰治の父親が建てたと言われる豪邸でたくさんの資料が展示されています。和洋折衷を感じさせる古き良き建物があり、入母屋造りの建物が特別でインスタ映えすると人気です。特に重厚感があり重要文化財建造物に指定されていることから、さらに多くの人が注目する太宰治記念館になっています。アートに興味のある人が特に写真撮影を行い、インスタグラムを通してさらに写真を撮って見たい人が増える傾向にあります。山形県にある文翔館は大正5年に建設されたという建物で、山形県旧県庁舎及び県会議事堂でした。修復しながら活用している郷土資料館として有名で、英国近世復興様式である煉瓦造りの建物がたくさんの人の興味をそそっています。誰が撮影してもフォトジェニックになる外観なので、多くの人がおすすめしているスポットになっています。さらに文翔館は映画のるろうに剣心へ登場した場所でもあるので、ファンにとっても思い出の場所です。仙台城は青葉城とも呼ばれる城跡ですが、宮城県にある歴史の深いスポットです。多くの部分が戦災にて失われてしまった過去がありますが、現在は仙台城跡として整備され公園になっています。多くの資料や模型なども展示されていることから、伊達家の歴史などを知ることができる場所でもおすすめされます。

宮城県にある松島は絶景スポットとしてインスタ映えでも知られていますが、歴史がある神社や仏閣・パワースポットがある場所としても有名です。松島にある瑞巌寺は奥州随一の禅寺ですが、フォトジェニックな風景がたくさんあります。松島海岸に行くと目に入るのが五大堂で、五大明王像を安置していることでこの名前がついています。五大明王像はさらに威厳のある風格で、インスタ映えスポットの一つになります。様々な建造物があるので松島はおすすめのスポットになっていますし、足を運ぶ価値があります。東北地方にある宮城県・山形県や青森県にはインスタ映えするスポットがたくさんあり、たくさんの人が足を運んでいます。これらの写真を撮影し、インスタグラムに投稿するときはハッシュタグをつけておくことで興味のある人たちが検索することになります。